2006年12月27日

ビジネスで英語を活用させよう!

ビジネスで英語を活用させよう!


日本の多くの企業は、個人の英語能力をTOEICのスコアによって判断する傾向にありますよね;たらーっ(汗)もちろんそれは、英語能力を判断する上で目安とはなりますが、実際のビジネスシーンに直結しているとは言えないのではないでしょうか?例えばTOEICのスコアが700以上でも、英会話はほとんど出来ないという人も多くいるのが現状です;;

それは生きた英語を学ぶ機会に恵まれなかったからではないでしょうか!!

そこでビジネスの場面でも、マンツーマン英会話は役にたつはずです!
ネイティヴスピーカー講師の生きた英語を聞き、生きた言葉を交わすことこそが、ビジネスシーンに役立つ英語能力を確実に身に付ける術なのですよパスワード手(チョキ)
真のビジネス英語を学んでいただくために、法人向け講座を開講している英会話スクールがたくさんありますよ★★この講座は、昨今、国際化が進むビジネスシーンでは必要不可欠になってくるはずですよねぴかぴか(新しい)NEW


多くの英会話スクールの法人向けコースでは、効果的なコミュニケーションが主体となるよう設計されていますよーー!レッスン内容は多岐に渡るビジネスシーンを想定して、段階的に学んでいただけるようにいろんな工夫がみえますね!
代表的なものとしては、、、
1. 電話対応 受付のエチケット等
2. 商業文・Eメール・ビジネスレター・契約・FAX・会議資料
3. プレゼンテーション及び会議
4. 交渉
こんなことを学びますねダッシュ(走り出すさま)
また、定期的にテスト及びレポートの提出をしていただき、生徒様の弱点を探り強化いたしますという親切なところもありますよ時計

こころづよいですねえ手(グー)


*英語以外のレッスン(ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語、スペイン語、イタリア語等)ってのもマンツーマンでできるらしいので、他の言葉も使うという方もあんしんですね★


比較的、学習時間が豊富な新入社員は、集中的な研修を行いやすい環境にあり、また、語学習得も早いため、投資効果も高いので、新入社員のうちから英会話をならうのも一つの手ですよねわーい(嬉しい顔)
新入社員がまず戸惑うのは、会社で使う英語が、“読む・聞く”というものから“ビジネスでコミュニケーション”する英語へと発展することらしいですよ;;また、実際に今行っている業務と企業戦略とのギャップに戸惑う方も多いとききますふらふらそこで、コミュニケーションをとりながら、なぜ国際化を推進しているかを学べるというのはすっごくためになりますよね;


ビジネスの場面でもとっても重要な英語!皆さんでマンツーマン英会話で習得してしまいましょうるんるんぴかぴか(新しい)soon

マンツーマンで英会話!
posted by すばる☆ at 02:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | ビジネスでの活用!
この記事へのコメント
マンツーマンでTOEICの学校で教えています。教える方もすっかりマンツーマンの虜です。基本はTOEICですが、生徒さんの希望で何でも取り入れられるのもマンツーマンの良いところ。機会があったら、遊びに来て下さいね。そうそう、私もまず発音を徹底的にやるんですよ! まずはそこからですよね。ブログも書いていますのでどうぞよろしく。
Posted by ナカイサヤカ at 2007年05月17日 21:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30353895

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。